恐竜はホタルを見たか 発光生物が照らす進化の謎 (岩波科学ライブラリー)挿絵

CjbjL9JXIAALxL8.jpg
Cjbn8urVAAA0wQt.jpg

2016年5月27日発売

恐竜はホタルを見たか
発光生物が照らす進化の謎
(岩波科学ライブラリー)
大場裕一 著

http://www.iwanami.co.jp/cgi-bin/tsearch?show=029649

挿絵を担当しました。表紙のディノニクスの尻尾は著者のお名前にかからないよう下げています。
スポンサーサイト
[ 2016/05/27 21:05 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

アクアマリンいなわしろカワセミ水族館オリジナル缶バッチ

inawasiro.jpg

アクアマリンいなわしろカワセミ水族館オリジナル缶バッチのイラストを担当しました。

鳥類: カワセミ、コハクチョウ
哺乳類:ニホンツキノワグマ、ユーラシアカワウソ
両生類:モリアオガエル、クロサンショウウオ
昆虫類:ゲンゴロウ
魚類: キタノメダカ、ヤマメ、ヤリタナゴ

全10種です。
背景にはその生き物がすむ猪苗代の環境や生態の一部を切り取って描いています。

カワセミ水族館内のミュージアムショップでお取り扱いしております。
遊びに行った際は手にとっていただけると有り難いです。

【アクアマリンいなわしろカワセミ水族館HP】
http://www.marine.fks.ed.jp/kawasemi/kawasemi.html
[ 2015/10/21 17:08 ] 仕事 | TB(0) | CM(4)

やさしくまるごと小学理科

『やさしくまるごと小学理科』学研プラス
発売日:2015/10/20
yasama.jpg
sampleyasama01.jpg
sampleyasama02.jpg


小学3年生~6年生までの『理科』の教材書です。

各章のはじまりに理科室の妖怪たちとの、のんきな漫画を描いています。

主な登場人物

理科苦手っ子:はじめ君
理科得意っ子:まりちゃん
河童じゃないよ:りかっぱ

たまに展開が強引ですが;ご愛嬌で・・・

http://www.amazon.co.jp/dp/4053043425/ref=cm_sw_r_tw_dp_ghL.vb0T71694
[ 2015/10/21 17:00 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

調べる学習百科 あんな形 こんな役割 橋の大解剖

『調べる学習百科 あんな形 こんな役割 橋の大解剖』岩崎書店
【五十畑弘・監修】
発売日:2015/9/17
hashi01.jpg
hashi.jpg


生き物以外のイラストのお仕事です。
イラストカットを40点ほど描いています。

http://www.amazon.co.jp/dp/426508432X/ref=cm_sw_r_tw_dp_E-K.vb1DWMKYB
[ 2015/10/21 16:52 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

講談社の動く図鑑MOVE COMICSシリーズ 昆虫のふしぎ

表紙2

0102.jpg 0203.jpg

たくさんの方が手伝って下さり、形になった漫画が発売になりました。

講談社の動く学習漫画 MOVE COMICSシリーズ
『昆虫のふしぎ』
安斉 俊 (著)
伊藤 弥寿彦 (監修)

◎◎昆虫のふしぎ(1) 昆虫の世界へようこそ! の巻◎◎
2015年6月26日発売
オオクワガタ、アゲハ、アブラゼミ
ニホンミツバチ、クロアナバチ
ギンヤンマ、タガメ、オオカマキリ

講談社
http://zukan-move.kodansha.co.jp/published_list/comics/insect/1/

Amazon
http://www.amazon.co.jp/昆虫のふしぎ-昆虫の世界へようこそ-講談社の動く学習漫画-MOVE-COMICS/dp/4062999501/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1438220023&sr=1-2

◎◎昆虫のふしぎ(2) 昆虫のサバイバル大作戦! の巻◎◎
2015年7月28日発売
ヘラクレスオオカブト、ミツツボアリ
オオゴキブリ、ヤマトシロアリ
ゲンジボタル、ミイデラゴミムシ
オオカバマダラ、ナンキョクユスリカ、カカトアルキ

Amazon
http://www.amazon.co.jp/昆虫のふしぎ-昆虫のサバイバル大作戦-講談社の動く学習漫画-MOVE-COMICS/dp/406299951X/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1438220175&sr=1-1


◇協力者(五十音順、敬称略)◇

あさおようこ(1巻)
伊藤冬子(1、2巻)
櫻臥閏(1、2巻)
志田こず江(2巻)
戸井原和巳(1、2巻)
山口悠(1巻)

佐藤岳彦(コラム)

豊田市自然観察の森学芸員
大熊千晶(資料提供、裏監修)


そのほか助力してくださった方々

裏庭観察記(クロアナバチ)
山中康如(シロアリ、ミイデラゴミムシの資料)
つちむや(上昇気流など)
長島聖大
↑ハンシ博士のモデルです。標準語しゃべってますけどw
最初はもっと似てました。脱皮の資料を教えていただきました。
丸山宗利さんや蟲喰ロトワさんにミツツボアリを現在も現地の人が食べるかについて教えていただきました。


参考文献は後日アップいたします。凄い量ですw
[ 2015/07/30 10:57 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)